臍を噛む ほぞをかむ

後悔する。非常に悔しい思いをする。

臍を噛むの由来・語源

「ほぞ」とは「へそ」のこと。自分で自分のへそを噛もうとしてもできないことからいう。
中国の春秋時代、優秀な楚の文王をみて、鄧(とう)の王の祁候に「若し早く図らずんば後に君臍を噛まん(早くに文王を殺さなければあなたは後悔する)」と進言したが聞き入れられなかったという、『春秋左氏伝』の故事にちなむ。
カテゴリ:人間