結局 けっきょく

物事の終わり。最後には。つまるところ。

結局の由来・語源

本来は、囲碁や将棋で、一局打ち終える、ひと勝負終わることをいう。「結」はしめくくり、「局」は囲碁・将棋などの勝負の意。
また同様に、物事の終わりを意味する「終局」も囲碁・将棋で対局が終わることからいう言葉。

結局に関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯