糞味噌に言う くそみそにいう

相手をさんざんにけなすこと。

糞味噌に言うの由来・語源

「糞味噌」は糞と味噌の区別をつけないという意味で、「味噌糞」ともいう。
「糞」は汚れたもの、価値の無いもの、「味噌」は価値のあるもののたとえなので、「糞味噌」は良いも悪いも区別せず、めちゃくちゃにという意味。

「糞も味噌も一緒」といえば、善悪・優劣などの区別をせずに、なんでも一緒くたに扱うことをいう。「糞味噌」同様、いい意味合いでは用いない。
カテゴリ:人間