空豆 そらまめ

マメ科の一年草または越年草。原産地は西アジア、アフリカといわれ、古くから世界各地で栽培される。種子は塩ゆでにして食用とするほか、甘納豆・煮豆・餡(あん)などとする。さんとう。のらまめ。

空豆の由来・語源

長楕円形のさやが、空に向かって直立するのでこの名がある。
「蚕豆」とも書くのは漢名からで、さやがさなぎになる前の蚕に似ていることにちなむ。

空豆に関連する言葉

カテゴリ:自然