白眉 はくび

多数あるもののうち、最もすぐれているものや人のたとえ。

白眉の由来・語源

白眉とは、本来は白い眉毛(まゆげ)のことだが、これは中国の「蜀志(しょくし)」馬良伝の故事にちなむ。
三国時代、蜀に眉毛の中に白い毛のある馬良という者がいた。馬良は五人兄弟で、この五人はみな優秀だったが、中でも馬良が最も優れていたという。ここから、多くの人の中でとくに優れた人や物を「白眉」というようになった。
カテゴリ:人間