狼狽 ろうばい

うろたえてあわてること。

狼狽の由来・語源

「狼」と「狽」は、それぞれオオカミの一種で別物。
狼は前足が長くて後ろ足が長く、狽はその反対で、狼と狽は一体となって行動し、離れると倒れるので、あわてふためく意に用いるようになったという、中国の故事にちなむ。
カテゴリ:様相