無茶 むちゃ

筋道の立たないこと。度を越していること。また、そのさま。

無茶の由来・語源

「無茶」の語源については、無限定なものや無為という意の仏教語の「無作(むさ)」から出たという説がある。また、それとは別に、仏教語「無作」から出て、中世から近世にかけて使われた、いいかげんなさまの意の「むさと(むざと)」の「むさ」が転じたものとする説もある。
「無茶」は当て字。「むちゃくちゃ(無茶苦茶)」は強調語。

無茶に関連する言葉

カテゴリ:様相