月とすっぽん

2つのものが、あまりにも違っていて比べようもないこと。また、ひどく不釣り合いなこと。

月とすっぽんの由来・語源

月もすっぽんも同じように丸いが、月は夜空に輝く美しいものであるのに対して、すっぽんは汚い泥の中にいる。そこから、見た目や形は似ているが、まったく違ったもののたとえで用いられるようになった。
カテゴリ:様相