布石 ふせき

将来のためにしておく用意のこと。

布石の由来・語源

本来、囲碁で、対局の初めに打つ石の配置のこと。それによってその後の勝敗の行方が左右されるので、全体を見渡して配置する必要があることから、たとえていうようになった。
カテゴリ:文化