大詰め おおづめ

最終段階や最終局面のことで、そのような状況になることを「大詰めを迎える」という。

大詰めの由来・語源

もとは、江戸歌舞伎からきた言葉で、時代物を演じる一番目狂言の幕のことをいった。のちに、芝居全体の最終幕のことをいうようになり、一般的な意味でも使われるようになった。
カテゴリ:文化