剣幕 けんまく

怒って興奮しているようす。いきり立った、荒々しい表情や態度。

剣幕の由来・語源

脈を見る意の「見脈(けんみゃく)」が、脈によって内面を推し量ることを意味したり、脈の激しい状態を表したりするところから、怒りの心理を推測する場合に用いられていたもの。
その後、意味の変化に伴い、音も「けんまく」へと変化し、表記も「見幕」「権幕」「剣幕」になった。
カテゴリ:様相