一か八か

結果はわからないが、運を天に任せてやってみること。

一か八かの由来・語源

サイコロ賭博で、偶数を「丁(ちょう)」、奇数を「半(はん)」といい、そのどちらがでるか、「丁か半か」とかけるところからいうもので、「一」は「丁」、「八」は「半」の字の上部を取ったもの。
また一説に、一の目が出るか、それとも駄目かの意味で、「一か罰か」といったところからともいわれている。

一か八かに関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯