ボイコット

考えや要求を実現させる目的で不買、拒否、排斥などを行うこと。

ボイコットの由来・語源

1880年、アイルランドで、小作人から排斥された農場支配人、チャールズ・ボイコット大尉(Charles Boycott)の名に由来する。
それが一般語化して、排斥の意として用いられるようになった。
カテゴリ:カタカナ語