バッテラ

鯖(さば)に塩をして酢でしめたものを酢飯の上にのせた押し鮨。バッテーラ。

バッテラの由来・語源

語源はポルトガル語で小舟を意味するbateiraで、鮨の形が小舟に似ていたためこの名がある。
本来はコノシロの押し鮨をバッテラといったが、明治時代に大阪の寿司屋がそれを鯖鮨に応用したもの。
カテゴリ:食べ物