スケープゴート

他人の罪や責任を負わされる人。

スケープゴートの由来・語源

もとは『旧約聖書』の「レビ記」第16章に出てくる、人間の罪や苦難を背負って荒野に放たれたという山羊のことで、scapegoatとは贖罪の山羊を意味する。
カテゴリ:カタカナ語