ぶっきらぼう

話し方や態度に愛嬌がなく、そっけないこと。

ぶっきらぼうの由来・語源

語源は、「打っ切り(ぶっきり)棒」が変化した言葉で、もとは乱暴に切った木の切れ端という意味。何の飾り気もない、ただの棒切れであることからのたとえ。「ぶっ」は動詞に付いて意味や語勢を強める接頭語。

ぶっきらぼうに関連する言葉

カテゴリ:人間