はしゃぐ

浮かれて騒ぐこと。

はしゃぐの由来・語源

古くは「はしやぐ」ともいい、「乾く、乾燥する」意を表していた。現在でも「乾く」意で使う方言がある。
気分が沈むことを「湿る」、陰気くさいことを「湿っぽい」などということから、その反対の意味として、陽気で浮かれた雰囲気をさすようになったとされる。
カテゴリ:人間