たらい回し たらいまわし

一つのことを次から次へと送り回すこと。

たらい回しの由来・語源

もとは、仰向けに寝て、足でたらいを回す曲芸のことだった。曲芸師は寝たままで、たらいだけを次々に受け渡すことから、転じて一つのことを馴れ合いや責任回避などから順繰りに送り回すことをいうようになった。
カテゴリ:文化