おおっぴら

公然と事を行うさま。隠そうとしないさま。表ざたになるさま。

おおっぴらの由来・語源

「大開き」の意の「おおびら」が変化した語。
「おおびら」は、人目をはばからずに事を行うさまを示し、近世においては、金銭を惜しげもなく使う様子をいうことが多かった。
近代に入ると、金銭以外に使われる対象が広まり、また「おおっぴら」という語形もみられるようになった。
カテゴリ:様相