うわばみ

大酒を飲む人のこと。酒豪。

うわばみの由来・語源

「うわばみ」とは、もとは大蛇のこと。
「はみ(ばみ)」は食物を噛んで食べたりする意味の動詞「食(は)む」の連用形から転じた名詞とされるが、他にも蛇の古形「へみ」が転じたとする説や、マムシの古形「ハミ」からとする説もある。
「うわ」は「上回る」「上手(うわて)」などの「うわ」。
大蛇は大きなものを大量に飲み込めるので、酒をたくさん飲む人のことをたとえていうようになった。
カテゴリ:人間