金に糸目はつけない

金銭を惜しまずに使うこと。

金に糸目はつけないの由来・語源

「糸目」とは、凧(たこ)につける糸のことで、バランスや揚がり具合を調整するもの。そこから、「糸目はつけない」とは、制限しないことを意味するようになった。
カテゴリ:社会