野心 やしん

ひそかに抱く、大きな望み。また、身分不相応のよくない望み。悪いたくらみ。

野心の由来・語源

本来は、山犬や狼の子のように、人に飼われても野にあったときのことを忘れず、人になれ従うことない、荒々しい、野生の心の意味。
これを、人を害そうとする心を人間の身にたとえて、謀叛(むほん)を起こそうとする心や身分不相応なよくない望みという意味で「野心」というようになった。
カテゴリ:社会