遺憾 いかん

期待したようにならず、心残りであること。残念に思うこと。また、そのさま。

遺憾の由来・語源

「遺憾」とは、「憾(かん)を遺(のこ)す」で、残念だと思う気持ちを心に抱き留めるという意味の漢語。
一般に使われるようになったのは江戸時代からで、現代でよく使われる「遺憾ながら」「遺憾なく」という言い回しは明治時代からとされる。
カテゴリ:人間