辻褄が合う つじつまがあう

矛盾がなく、道理や筋道が一貫していること。

辻褄が合うの由来・語源

「辻褄」は和裁の用語で、「辻」は縫い目が十字の形に合うところ、「褄」は裾の左右両端のこと。辻も褄もきちんと合っていなければいけないところであることから、一貫すべき道理や道筋の意味になった。

辻褄が合うに関連する言葉

カテゴリ:生活