身代金 みのしろきん

誘拐犯などが、人質を解放する代わりに要求する金。

身代金の由来・語源

「み」は「その人の身体、その人自身」、「しろ」はそのものの代わりのことだが、古くは代わりとしての金、代金も意味した。したがって、「みのしろ」は身代わりや人身売買の代金をさす。
「身代金」も当初は人身売買の代金の意で、近代以降になり、人質と交換する金の意になった。
カテゴリ:社会