菜種梅雨 なたねづゆ

おもに3月下旬から4月上旬にかけて降り続く春の長雨を梅雨になぞらえていう語。

菜種梅雨の由来・語源

菜の花が咲くころに降る長雨であるところから、この名がついたもの。
花を催す雨という意味で「催花雨」(さいかう)とも呼ばれる。
カテゴリ:自然