脇役 わきやく

映画・演劇などで、主役を助け、引き立たせる演技をする役。また、その役者。

脇役の由来・語源

「脇」は側面・横・そばなどの意を表すが、転じて、中心となるものの次の位置するものをさす。
能楽では、主役を「シテ(仕手。する人、行う人)」というのに対し、その相手を演じる役を「ワキ」と呼ぶ。演劇などの脇役もここかた派生した語で、さらに一般に補佐する人のこともいう。

脇役に関連する言葉

カテゴリ:社会