綯い交ぜ ないまぜ

いろいろのものをまぜ合わせて一緒にすること。「虚実を―にして語る」

綯い交ぜの由来・語源

もとは、色や材質の違う糸を綯って(より合わせて)、一本の糸や紐にすること。

綯い交ぜに関連する言葉

カテゴリ:社会