粉骨砕身

【読み方】ふんこつさいしん

粉骨砕身の意味

力の限り努力すること。一所懸命働くこと。粉骨。

粉骨砕身の由来・語源

出典は仏教の『禅林類纂ぜんりんるいさん』。「骨を粉にして身を砕く」より。

力の限り努力すること。わが身を忘れて全力をかけて事にあたる場合に用いられるようになった。

勉学よりも、仕事の上で身も心も捧げて働くような場合によく用いられる。
カテゴリ:四字熟語

粉骨砕身に関連する言葉

粉骨砕身に関連するニュース