立派 りっぱ

威厳があって美しいさま。見事であるさま。また、非常にすぐれているさま。

立派の由来・語源

因明(いんみょう・インドの五明の一つで仏教における論理学のこと)において、立論と論破ができていることを「立破分明(りっぱぶんめい)」といい、その「立破」から、「きちんとしていて見事である」意の「りっぱ」ができた。
「立派」と書くのは当て字。

立派に関連する言葉

カテゴリ:人間