疑獄 ぎごく

政治問題化した大規模な贈収賄事件のこと。

疑獄の由来・語源

「疑」は、うたがわしいの意。「獄」は二匹の犬がいがみ合って言い争うことを表す漢字で、とげとげしくいがみある裁判や、ごつごつとした牢屋の意を表す。
「疑獄」とは、本来は犯罪事実がはっきりせず、有罪か無罪か判決のしにくい裁判事件のこと。このことから、特に、有罪無罪の判断が難しい大がかりな贈収賄事件のことをいうようになった。
カテゴリ:政治・経済