煽る あおる

風の勢いで物を動かすこと。扇子や団扇で風を起こす。また、人をおだてたりそそのかしたりすること。

煽るの由来・語源

もとは、乗馬で、鐙(あぶみ)で障泥(あおり)を蹴って馬を急がせることをいった。
障泥は、馬の両脇腹を覆う革製の泥除けのこと。

煽るに関連する言葉

カテゴリ:人間