煙幕を張る えんまくをはる

本当の意図を隠すために、別の行動して取り繕うこと。

煙幕を張るの由来・語源

「煙幕」とは、戦場で味方を隠し、適をあざむくために、幕のようにめぐらした煙のこと。その煙の幕を張ることからたとえていうもの。

煙幕を張るに関連する言葉

カテゴリ:社会