演説 えんぜつ

大勢の前で自分の主義主張を述べること。

演説の由来・語源

中国の『書経』にもみえる語で、本来は道理や意義を説き明かすこと。日本でも当初はこの意味で用いられていたが、江戸時代末期に英語speechの訳語として使われたことにより、明治時代には現在の用法が一般化した。
カテゴリ:社会