沽券に関わる こけんにかかわる

品位や対面に差し支えること。

沽券に関わるの由来・語源

「沽券」とは、昔、土地や家屋などを売買するときに、売り主が買い主に与えた契約成立の証文のこと。財産価値、物の値打ちの意味から転じて、人の価値や品位・対面をいうようになった。
カテゴリ:人間