民主主義 みんしゅしゅぎ

人民が権力を持ち、その権力を自らが行使する政治形態のこと。

民主主義の由来・語源

英語「デモクラシー(democracy)」の訳語として、明治時代より用いられる。一国の主権が人民にあるという意味で「民主」を用いたのは、哲学者西周(あまね)が最初とされる。
デモクラシーの語源は、古代ギリシアの、「デモクラティア」(dēmokratía)で、「人民・民衆」の意味の「デモス」(dêmos)と、「権力・支配」の意味の「クラティア」(kratos)を組み合わせたもので、「民衆支配」、「人民権力」、「国民主権」などを意味する。
カテゴリ:政治・経済