杜氏

【読み方】とうじ

杜氏の意味

酒づくりの職人の長。また、その職人。

杜氏の由来・語源

杜氏は、もともと「刀自とじ」から出た語といわれる。
刀自は「戸主とぬし」が変化した語で、家事を取り仕切る女性の意。古く酒造りに女性が関わっていたことの名残といわれる。
「杜氏」は当て字。
カテゴリ:人間

杜氏に関連する言葉