曲者 くせもの

あやしく油断のならない者のこと。

曲者の由来・語源

「曲(くせ)」は「癖(くせ)」と同源で、そのものだけに備わる際立った個性のこと。「曲者」も、一癖も二癖もある個性豊かな人物群像をさして用いられていた。
初めは、常識はずれの個性を賞賛する場合など、必ずしもマイナス評価に用いることばではなかったが、しだいに危険人物という評価に固定されていった。
カテゴリ:人間