後手に回る

相手に先を越され、受け身の立場になること。

後手に回るの由来・語源

「後手」は囲碁・将棋で、相手よりあとから打ったり指したりすることで、あとの方が受け身になり、不利になることからいうもの。

後手に回るに関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯