小春日和 こはるびより

晩秋から初冬の、晴れて暖かい陽気。春を思わせるところからいう。

小春日和の由来・語源

「小春」は陰暦10月の異称で、陽暦の11月に当たる。漢語「小春(しょうしゅん)」の訓読み。
ちなみに、小春日和はアメリカやカナダでは「インディアンサマー」という。

小春日和に関連する言葉

カテゴリ:自然