奥手 おくて

人の成長が遅いこと。特に恋愛に関して未熟であること。

奥手の由来・語源

本来は、植物について成長が遅い品種をいう語であったが、そこから比喩的に人のことをいうようになったもの。
「奥」は現時点から見た将来のことで、ここは成長が将来のことになる、つまり成長が遅いこと。「手」は物の種類や分類を示す接尾語的な用法。
カテゴリ:人間