国際 こくさい

国と国の交際。複数の国家に関係していること。多くは他の語の上に付けて用いる。

国際の由来・語源

「国際」は江戸後期の漢訳洋学書『万国公法』の中で使用された「各国交際」という語をもとに造語された和製漢語。当初は、「諸国家・諸国民間の交際」の意で使われることが多かったが、次第に「交際」の意が薄れ、明治30年代からは「世界的な」という意味でinternationalの訳語として用いられるようになった。
カテゴリ:社会