味方 みかた

自分の属する軍勢や同志・仲間のこと。また、自分を支持・応援してくれる人。

味方の由来・語源

「みかた」の「み」は敬意を表す接頭語。「かた」は一定の方向をさす語で、ここでは対立するものの一方の側をいう。
本来「みかた」とは「かた」の敬称で、天皇の側を意味し、それが天皇の軍勢、朝廷の軍隊の意に用いられ、古くは「御方」と表記された。そして、この意がさらに転じて、現在の意となったもの。
「味方」はのちの当て字。
カテゴリ:社会