名乗りを上げる

自分の名前をいうこと。また、あることに参加する意志があることを表明すること。

名乗りを上げるの由来・語源

もとは、戦場で武士が戦う前に、儀礼として自分の名前や身分を大きな声で相手に告げることをいった。
正々堂々と戦うということを表明するほかに、誰と誰が戦ったのかはっきりさせ、討ち取ったときに自分の武勲であることを示すための行動でもあった。
カテゴリ:社会