司る つかさどる

役目としてそのことをとり行うこと。支配する。管理下に置く。

司るの由来・語源

「つかさ(司)」は首長・役所・役人などの意のほかに「官職・役目」の意があり、役目を自分のものとして「とる(執る)」ことから「つかさどる」になったとされる。
なお、「つかさ」の語はもともとは小高い所を意味し、高いところから命令する者の意から、首長・役所・役目などの意が生じた。
カテゴリ:社会