出たとこ勝負

前もって計画を立てずに、その場の成り行きで事を決めること。

出たとこ勝負の由来・語源

サイコロ賭博は出た賽(さい)の目で勝負を決めるが、どの目が出るか予想がつかないことから、転じて、行き当たりばったり、運任せでやってみることの意味で用いられるようになった。

出たとこ勝負に関連する言葉

カテゴリ:娯楽・遊戯