冷やかし

買う気がないのに商品を見てまわること。また、からかうこと。

冷やかしの由来・語源

熱いものを冷やすという意の動詞「冷やかす」の連用形の名詞化。
江戸時代、浅草の山谷(さんや)の紙漉き職人(染物職人とする説もある)が、紙料を水で冷やしている間は暇だったことから、遊郭に行って遊女を見て回ったり、からかったりしたことからできた語といわれる。
のちには、単に人をからかうこと、相手を困らせるために冗談をいう意にも用いられるようになった。
カテゴリ:社会