内閣 ないかく

国家の行政権を担当する最高の合議機関。英語cabinetの訳語として、明治時代から用いられる。中国では、明・清時代の政務の最高機関を指す。

内閣の由来・語源

もとは宮廷の奥深くにあって妻女のいる部屋の意味で、のちに宰相の官署をいうようになった。

内閣に関連する言葉

カテゴリ:政治・経済