一石二鳥 いっせきにちょう

一つのことで二つの利益を得ること。一度に二つの目的を果たすこと。

一石二鳥の由来・語源

1羽の鳥を狙って石を投げたら、2羽の鳥が同時に落ちてきたという、17世紀のイギリスのことわざ「kill two birds with one stone.」(一つの石で二羽の鳥を殺す)の訳語。
3つ以上の利益が得られる場合は「一石三鳥」や「一石四鳥」などという場合もある。
カテゴリ:四字熟語