フットサル

室内で行われる、五人制のミニサッカー。フィールドはサッカーの9分の1程度の面積で、ボールは専用のものを用いる。

フットサルの由来・語源

フットサル(futsal)とは、サッカーを表す「futbol(スペイン語)」・「futebol(ポルトガル語)」と、室内を表す「salon(スペイン語)」・「salao(ポルトガル語)」の合成語。スペイン語の「futbol de salon(室内で行うサッカー)」の名称が短く略され、「フットサロ」→「フットサル」と変化して、定着していった。

南米中心に行われていた、弾まないボールを使うサロンフットボールと、イギリスで始まり、ヨーロッパからアメリカに広まったインドアサッカーの2つの流れがあるが、1994年、公式名称を「フットサル」とし、統一ルールが定められた。

フットサルに関連する言葉

カテゴリ:スポーツ